のんびりらいふ

趣味(ランニング、キャンプ、釣りなど)のこと、家のこと、日頃の生活などなど、のんびり書いていきます。本当にのんびり書きますので、ぜひ温かい目でご覧ください。

【作り方】メバル用「オモック」作りに挑戦してみた

最近、村田基さんがYoutubeの動画で紹介していたルアーが衝撃すぎて。



村田基・脅威の爆釣手作りルアー?オモックで釣れ!



オモリに針をつけた「オモック」と呼ばれるルアーです。
簡単に作れて、色を塗らない方が釣れて、ボロボロになってくるとさらに釣れて、という衝撃的な話。だったら、自分にもできるかもしれない!ということで、タックルボックスの中にあるものを使ってメバリング用オモックを作ってみることにしました。



用意したのは0.8号のナス型オモリ、ワッキー用のフック、スプリットリング、スナップの4つ。本当は中通しオモリを使うようですが、なかったのでナス型オモリで代用です。


さっそくオモック作り

まず、オモックの完成イメージを、といってもあっという間に出来るんですが・・・。イメージはこんな感じ。




当初はオモリとフックをラインでつなげようと思っていたのですが、どうもうまくいかない(あまりにオモリとフックの間隔が短すぎて)ので、スプリットリング+スナップ+ワッキー用フックをナス型オモリに取り付けて一応完成としました。フックとスナップの組み合わせはよくないので、今度アシストフックに交換します。



★2019/01/10 追記
アシストフックに交換しました。






タックルボックスの中に転がっているもので作ったので全くお金はかからずに作れました。これで爆釣ならすごいです。
というか、釣れちゃったらこれまでのルアーって何だったんだろうと思っちゃいますね・・・。