のんびりらいふ

趣味(ランニング、キャンプ、釣りなど)のこと、家のこと、日頃の生活などなど、のんびり書いていきます。本当にのんびり書きますので、ぜひ温かい目でご覧ください。

穴釣りでまさかのボウズに

いい天気の日に休日出勤は嫌だなーと思っていましたが、予想以上に早く仕事が終わり2時間ほど時間ができたので、先日手に入れたエッグアームを試すべくまたまたまた女川へ穴釣りに行ってきました。



今回は女川周辺のテトラがたくさん積んである+ちょっとした磯場がある漁港へ。
エッグアームにナスキーの2500番、エッグアームと同時発売されたブラクリ「エッグショット」にガルプのイソメワームを付けて挑戦しました。



シェイクしてかなり深い穴まで落とすと、ゴツン!という気持ちいいアタリが。
途中でバラしてしまい魚を見ることは出来なかったものの、とても強い引きを楽しむことが出来ました。


これ以降は全くアタリがこなくなったため、穴釣りは諦め、メバリングに。



メタルジグで遊んだり、



辺りが暗くなってからはジグヘッド+ワームで。



計10匹あげることができ、まだまだ釣れそうな雰囲気はありましたが、帰宅時間のためこの日は終了となりました。




今回初めて使ったエッグアームですが、見た目のかわいさに反して個人的にはとてもいいロッドだと思いました。まず短いので取り回しがしやすいし、ちょっとした隙間にでもロッドを入れられたのはかなりよかったです。別に長くたって、と思われる方もいるかもしれませんが、今回初めて短いロッドを使って「こんなに扱いやすいなんて!」と感銘を受けました。また、穂先が柔らかいのでしっかり魚をのせられるし、魚をぐいぐい引っ張ってこれるトルクがあるロッドだなと感じました。



釣り人生初の穴釣りボウズ(下手くそなだけだと思いますが)でしたが、またリベンジしたいと思います。